Skip to main content
Press Release

GE, TriGain™技術によってLEDディスプレイがより鮮やかに

May 14, 2015

より鮮明で妥協しない色を再現するため、GEはライセンス各社に画期的な赤色蛍光体技術を提供開始

 

<本内容は2015年3月30日に米国で配信されたプレスリリースの抄訳です>


GEはLEDディスプレイのバックライトに利用されるフルオロケイ酸カリウム(PFS)蛍光体であるTriGain™を、GEよりライセンスを取得した各社に提供を開始しました。このPFS蛍光体であるTriGain™によって、赤色域の再現力が向上し、赤色がよりシャープに鮮明になり、より豊かな画質が表現され、バックライト・ディスプレィに最適な色域が広がります。TriGain™技術のサンプルは2015年中旬頃より生産可能な量がGEライティングから提供されます。
「パーフェクトな赤色」のためには、LEDディスプレィメーカーにおいて明るさと見え方のどちらかを選択する必要がありました。しかし、TriGain™技術があれば、より明るい赤か、他の色よりも際立っている赤、のいずれかを妥協して選ぶ必要がなくなり、スマートフォンやタブレット端末、テレビの液晶画面で鮮明な画質を再現することが可能になります。LEDパッケージにおいてPFS蛍光体利用はGEの特許であるため、ライセンス各社の利用に応じてTriGain™を製造し、供給をおこなってまいります。
GEライティングのグローバルプロダクト・ゼネラルマネージャーであるJerry Duffyは次のように述べています。「この画期的な技術はLED技術で優位性を発揮するリーディングカンパニーGEならではのことです。その他にも、蛍光体の統合や分子サイズを小さくし、量子効率を高め、標準的なPFSに比べ長い寿命を達成する等、数多くの性能向上を実現しました。現在市場に普及している多くのLED機器では赤色は満足のいく品質ではありませんでしたが、消費者向け電子機器において技術的に当社が達成したことによって、この状況を一新し、よりいきいきとした赤色が今後再現できるようになるでしょう。」
GEの素材科学における専門性と対応能力に基づき、このTriGain™蛍光体は米国クリーブランドにあるGEライティングの施設にて特許製法を通じて製造されます。
製品サンプルはLEDパッケージにおけるPFS蛍光体の利用に関する、GEの特許ライセンス取得済み各社およびこれからライセンスを取得予定の企業向けにご提供いたします。なお、GEのLED製品向けPFS蛍光体特許技術を利用するライセンスについては、またはTriGain™を購入する方法については以下までお問合せください。
・ ライセンス使用について: 日本GE ライセンス担当:村田 [email protected]
・ TriGain技術全般について:GEライティング 担当:木村 [email protected]

GEライティングについて
創業者であるトーマス・エジソンの志を受け継ぎ、法人向け施設、産業向け、官公庁および住宅用途において、人々の暮らしを明るくするため、革新的なエネルギー効率の高いソリューションを開発しています。GEライティングは100か国以上で事業を営んでおり、従業員は13,000名を擁し、消費者向けにはeveal® や Energy Smart®、法人向けにはEvolve™, GTx™, Immersion™, Infusion™, Lumination™, Albeo™ and Tetra®等のブランド名で製品を提供しています。さらなる情報は以下をご覧ください。 www.gelighting.com
GEについて
GEは創造力あふれる方法で世界をより良くする企業です。GEはハードウェアとソフトウェアを融合することで、お客様とともに電力供給や運輸、インフラ構築や医療、金融に関わるソリューションを提供し、こうした産業に新たな時代を生み出します。日本におけるGEの活動については、 http://www.ge.com/jp/ をご覧ください。


 


business unit