Skip to main content
Press Release

新刊のご案内:世界の超一流企業であり続ける「GEの口ぐせ」

August 18, 2015

日本GE代表取締役・GEキャピタル社長兼CEO安渕聖司著
PHPビジネス新書
8月18日発売

 

日本GE株式会社代表取締役でありGEキャピタル社長兼CEOの安渕聖司が、PHPビジネス新書「GEの口ぐせ」を上梓した。
1878年にトーマス・エジソンが創業して以来、世界のリーディングカンパニーであり続けるGE。GEには、「シンプリフィケーション」「ワンオンワン」「CAP」「ワークアウト」など、仕事のやり方や考え方を凝縮したキーワードがたくさんある。世界175ヵ国・地域で30万人のGE社員が日々「口ぐせ」のように使うこれらの社内用語から、40個を厳選し、GEの現役経営者が、その背景にあるGEの企業文化や考え方を紹介する。
すべての用語をつなげると、GEの全体像とその強さの源泉が見えるようになっている。仕事に劇的な変化をもたらすヒントが満載された、経営者や企業幹部のみならず、すべてのビジネスパーソンにとって必読の一冊だ。
書籍概要:
書 名:GEの口ぐせ
著 者:安渕聖司
出版社:PHP研究所
発売日:2015年8月18日
価 格:本体890円(税込961円)
体 裁:新書判
頁 数:288ページ

第1章:全社戦略
  ~巨大企業がなぜアグレッシブに動き続けられるのか?
第2章:仕事のやり方
  ~驚くほどスピーディーな仕事は、なぜ実現できるのか?
第3章:コミュニケーション
  ~なぜ上司に対してストレスが高まらないのか?
第4章:リーダー育成
  ~GEはなぜ、次々に優秀な人材を輩出できるのか?
第5章:評価・マネジメント
  ~誰もが納得できる評価が、なぜできるのか?
第6章:カルチャー
  ~また戻ってきたくなる風土が、なぜできているのか?

著者プロフィール:
安渕聖司(やすぶち・せいじ)
日本GE株式会社代表取締役、GEキャピタル社長兼CEO

1979年、早稲田大学政治経済学部卒、三菱商事入社。1990年、ハーバード・ビジネススクールMBA修了。1999年、米投資ファンド、リップルウッドの日本法人立ち上げに参画。2001年、UBS証券会社入社。投資銀行本部の運輸および民営化責任者として、多くの大型案件を手がける。2006年、GEコマーシャル・ファイナンスにアジア地域事業開発担当副社長として入社。2007年、GEコマーシャル・ファイナンス・ジャパン社長兼CEOに就任。2009年、GEキャピタル社長兼CEOに就任し、日本の金融サービス事業全般を統括、現在に至る。著書に「GE世界基準の仕事術」(新潮社)がある。

本件に関するお問い合わせ:
GEキャピタル広報代理店
ウェバー・シャンドウィック
03-5427-7361
[email protected]

「GEの口ぐせ」
 


business unit