skip to main content

GEで活躍する女性達 - Eriko A.

Eriko

世の中の役に立っている実感こそがやりがい

GEには、GEヘルスケア・ジャパンの政策推進本部の本部長として入社したのですが、2013年7月にコーポレート部門へ異動して以来、ヘルスケアだけでなく航空機エンジン、エネルギー、金融などGEのすべてのビジネスに係る政策推進に携わっています。

具体的には、業界団体等を通じて事業領域に関連する規制や法改正を政府に働きかけていくこと、政府や自治体が行う事業の中で、GEが貢献できる分野について 官民連携で実施していくこと、そして、中長期的に医療やエネルギー分野で新しいマーケットを創り日本の経済成長に貢献していくこと、主にこの3つが私の業 務です。 社外での活動を通じてGEの新たなビジネスチャンスを作っていくことが、ひいては世の中の役に立っていることを日々実感してい ます。例えば、私がGEに入社したのは東日本大震災直後。ヘルスケアとエネルギーといったGEの強みを生かした復興支援こそが私の最初の仕事でした。近く に病院がない町や通院が困難な住民のために、医療機器を乗せたドクターカーを寄贈した際に、被災地の自治体関係者、医療従事者や患者の皆様から、「ありが とう」「助かった」と感謝の言葉を頂けたのは嬉しかったですね。

現地で起きている様々な事態、そこから生まれるたくさんのニーズを聞い て、GEとして取り組むことで将来のあるべき新しいビジネスの形も多く学ぶことができます。点と点をつなげていくことで多くの方の役に立てることが私の喜 びです。今後は、日本で生まれた成功例を海外にも伝え、グローバルに社会貢献できればと思っています。

想いを共有できる仲間がいる素晴らしさを伝えたい

法律を変えたり、新しいビ ジネスチャンスを生み出すという仕事は、私一人では到底成し遂げられません。そこで私が大切にしているのが、チームワークです。チームには現在8名おりま すが、実は、リーダーポジションに就いたのはGEに入社してから。チームを持った当初はメンバーとの関係性は何も築けていない状態だったので、成果を出す ことよりも、社外での活動時間を減らしてでもチームのメンバーで話す時間を作り、お互いを知ることから始めました。

チーム内でのコミュニケーションは、私自身も含め、仕事のことだけでなく、キャリアやプライベートのことなど何でもオープンに話しています。何度も話をする機会を持つことで次第にお互いの距離が縮まっていき、何かあった時にすぐに結束できる信頼関係が築けました。

私は、通常の職務以外で、ウィメンズ・ネットワークと呼ばれるボランティア組織のハブ(拠点)リーダーを今年から任されていますが、この活動を通して新しい 出会いや学びがあり、若い世代の女性を支援する喜びを感じています。ウィメンズ・ネットワークは、情報提供やトレーニング、ネットワーキング・イベントな どを通じて、女性のリーダーシップ、キャリア開発を積極的にサポートすると共に、ビジネスを越えた女性社員同士の交流の場となっています。

女性はつい一人で悩みを抱え込みがちですが、悩んだり、助けてもらったりできる仲間が社内にいるということは心強いもの。ウィメンズ・ネットワークのリー ダーとして、働く女性たちに、「悩めば相談すればいい、わからなければ一緒にやればいい、仲間と一緒にもっと楽しく働こう!」という想いを伝えていきたい ですね。

メリハリのある毎日が良いパフォーマンスを生む

日頃チームメンバーに伝えていることの一つに、「無理せず健康な状態で働く」ということがあります。心身共に健康でなければ良いアイデアは浮かばないですし、仕事に対してポジティブな姿勢で臨めません。

メンバーがベストな状態で仕事ができるよう気を配るのも私の仕事です。そのため、「今日の午後休みたい」「明日休みます」という急な申請も基本的に承認して います。各々がやるべきことをやっているのも知っていますし、休めるタイミングがいつであるかは本人が一番わかっています。私も、大きな仕事の山を越えた ら平日でも休みを取るなど、リフレッシュの時間も大切にしています。

私は子どもがいるので、日中は全力で仕事に集中して取り組み、残業 をせず、ほぼ定時には退社しています。18時から20時の間は家で食事の支度をして、子どもと夕食をとりながら話をする時間なので基本的には電話も出ない ですし、メールも返信しません。食事の片付けが一段落したら仕事をすることもありますが、23時には就寝して朝は6時に起きて子どものお弁当を毎日作って います。料理もいい気分転換になっていますね。

仕事とプライベートを切り離してメリハリをもたせると、自然とそれぞれの業務の生産性があがり、よりベストなパフォーマンスが発揮できるものです。無理せず楽しく働くこと。それが私のワークライフバランスです。

 

Eriko A.

GEジャパン株式会社執行役員
政策推進本部
本部長

■プロフィール
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、ソニーに入社し、欧州のマーケティング・コミュニケーションを担当。その後、日本オリベッティ、トムソン・コーポレー ション(現・トムソン・ロイター)、マイクロソフトを経て、GEヘルスケア・ジャパンへ入社し政策推進本部の本部長に就任。2013年、コーポレート部門(日本GE株式会社)へ転籍し現職。GEウィメンズ・ネットワークの東京ハブ・リーダーとしても活躍している。