skip to main content

Digital Technology Leadership Program (DTLP)

デジタルテクノロジー部門

GEにおけるIT部門の役割

GEにおけるIT部門には、ITインフラの安定的な運用や、情報技術の支援だけでなく、オペレーション・プロセスのの改善や事業成長機会に積極的に関与し、貢献することが求められています。
社内における先端ITソリューションコンピューター技術の提供から、IT技術を活用利用した戦略立案・や事業プロセスの統合などまでに携わることができる、エキサイティングなキャリアのひとつです。

DTLPとは

GEは、兼ねてより、リーダーとしての確固とした価値観・専門知識・ビジネススキルなどを兼ね備えた最高の人材を育成することに力を入れてきております。そんな中、IT技術の発展目覚ましい今日においては、IT技術領域に知見を持つビジネスリーダーとなり得る人材の需要が高まっています。
DTLPは、このニーズに応えるべく、IT分野の専門知識とリーダーシップを持ち、将来のリーダーとなり得る人材を育成するための、2年間のリーダーシップ・プログラムです。

DTLPプログラム生は、2年間のうちに6ヶ月単位のローテーショナル・アサイメント(実務課題)を異なるビジネス部門で4回経験します。多様なリーダー、マネージャー達のアドバイスを受けながら、IT領域におけるプロジェクトを遂行することにより、効果的なプロジェクト・マネジメント手法を学び、IT領域における専門知識を深めていきます。

プログラム期間中は、ローテーショナル・アサイメントのほか、アクティブ・ラーニング形式のトレーニングにも参加し、専門知識とリーダーシップスキルにさらに磨きをかけて頂きます。

プログラム修了後は、確固とした技術的基盤と卓越したプロジェクト・マネジメント・スキル、ビジネスの洞察力、および周囲をリードするリーダーシップを身につけていることが期待されます。

自分のキャリアを自分で切り開き、挑戦していきたいという方は是非ご応募ください。

応募条件:

  • 国内外の大学・大学院におけるコンピューターサイエンス関連分野の学士又は修士号
  • 3.0 以上の GPA
  • SQLの基礎とそのほか少なくとも一つのプログラム言語 (Java 推奨)
  • 日本語・英語でのコミュニケーションスキル(ビジネスレベル以上)

Desired Characteristics

  • テクノロジーに対する関心と基礎的な知識がある方
  • 統計分析力、プログラム開発の基礎技術がある方
  • ビジネス全般に関する基礎知識がある方
  • ローテーションやトレーニングなど海外勤務・出張に積極的な方

選考プロセス:

応募⇒選考(書類選考)⇒面談(複数回・日英)⇒最終決定

入社日:
毎年1月もしくは6月(個別の相談可)以下より応募していただけます。

以下より応募していただけます。

応募ポジション検索

入社時期

DTLPキャンプ開始(2月、7月)時期に合わせて入社(応相談)
例:1月もしくは6月入社

サマーインターン

夏のインターンシップは、通年で受付しています。

実施時期

6~9月(応相談)

期間

4~8週間を予定

応募

「DTLPサマーインターン希望」と明記の上、日本語と英語の履歴書を添えて[email protected]までE-mailでご連絡ください。書類選考後、以後のプロセスについてご案内させていただきます。

尚、ご質問等につきましては、[email protected]宛、お気軽にお問合せください。